既刊検索


ある秋の卒業式と、あるいは空を見上げるアネモイと。Expand
一迅社文庫

ある秋の卒業式と、あるいは空を見上げるアネモイと。

作 : 朱門優
絵 : 鍋島テツヒロ

不思議な夏のお見合いからひと月。
輪と幼なじみ巫女のいちこは、いちこの祖母の頼みもあってふたりの住む十五夜
草町と神社同士の繋がりがある川毎町へとやってきた。
いまは川毎町に住んでいる義理の姉妹らと再会した輪は、喜び歓迎する義姉とは
正反対に、冷たく他人を拒絶する義妹の姿に過去の自分の姿を重ね合わせる。
そんな中、秋の海辺で波間を漂っていた不思議な親友のアネモイを発見し、奇妙
な再会を果たすのだが、そこから町の存亡をかけた新たな騒動が……。!

ISBN 9784758041478 /  文庫判 本体638円+税

2010年04月20日

トップページへ ページの先頭へ