既刊検索


迷い猫オーバードライブ銀狼VSドッグニンジャExpand
一迅社文庫

迷い猫オーバードライブ銀狼VSドッグニンジャ

作 : 六塚光
絵 : 水月悠

ゆるキャラで町おこしをはかる、山に囲まれた地方都市「黒垣」。黒垣峠にはかつて、熊、狐、ありとあらゆる獣に化ける法力を持つ大光坊という術者が住んでいたという。それから300年あまり。黒垣北高校に通う犬飼真人には秘密があった。大光坊の血を引く真人も「犬」に変身することができるということ、そして現代に生きる忍者ということだった。今日も密かにあまり役に立たない忍術を駆使して些細な事件を解決する真人だったが、見知らぬ美少女に声をかけられる。少女の名は朝宮倫。真人と同じく動物「猫」に変身する能力を持つ彼女は突如、姉の仇、とスコップで殴りかかってきて――トンチキ町おこしバトルファンタジー!

ISBN 9784758044783 /  文庫判 本体619円+税

2013年08月20日

トップページへ ページの先頭へ