既刊検索


ぼっち怪物と盲目少女Expand

ぼっち怪物と盲目少女

寝路

盲目少女は森に通う。
「旅人だ」という“人物”の、楽しいお話を聞きに。

その相手が人間と仲良くなりたくも
醜い体をを隠すため人里離れ、独り、淋しく暮らす
「怪物の女」だとは知ることもできず。

怪物は、毎日少女のことを考える──
「目が見えるようになってほしい」
「見えるようになったら、この姿を知られてしまうのに?」

盲目少女と怪物少女。
二人の未来を今、手探りで探し始めたところ。

ISBN 9784758077170 /  A5判 本体852円+税

2017年07月18日

トップページへ ページの先頭へ