既刊検索


だけど、明日の話をしようExpand

だけど、明日の話をしよう

あさひよひ

大学生の茜と、サラリーマンの恵介。
一緒にご飯を食べて、同じベッドで眠る、穏やかに見える二人の暮らし。
恵介は茜を家族同然に大切に想い、抱く腕もいつも優しい。
しかしそんな優しさを感じるたびに罪悪感でいっぱいになってしまう
茜は決して恵介に言えない秘密を抱えていて――。

ISBN 9784758077262 /  B6判 本体680円+税

2017年10月13日

トップページへ ページの先頭へ