既刊検索


それは、春の嵐のように(1)Expand

それは、春の嵐のように(1)

くるくる姫

他人の目を気にして「普通」であろうとするOL 「葵」と、
作品を書くため「自由」に生きる小説家「千穂」、
真逆の二人は、唯一お互いが素直になれる仲だった。
しかし、「結婚する」と浮かない顔で言った葵を見て、
モヤモヤが晴れない千穂は、タキシード姿で結婚式に乱入。
そのまま式を抜け出した二人は一緒に暮らすことに…。

「普通」に縛られた葵と、「自由」でしかいられない千穂、
社会を生きる二人のラブストーリー。

ISBN 9784758079792 /  A5判 本体852円+税

2019年09月18日

トップページへ ページの先頭へ