既刊検索


拝啓、未来に生きた昔のぼくへ 新選組青春録Expand

拝啓、未来に生きた昔のぼくへ 新選組青春録

作 : 伽古屋圭市
絵 : 南野ましろ

必ずまた会おう。
この時代を生き抜いて――。

過去のある出来事を境に、疎遠になっていた利央と弦九郎。高校の修学旅行先の京都にいた彼らは、そこで巨大地震に襲われる。お互いの無事は確認できたものの、さっきまでの京都と何かが違う。そう思った矢先、悪鬼のような男に本物の刀を向けられてしまう利央だが――「近藤」と呼ばれた男にその場を収 められ彼らは気付く。一緒にいた男は土方歳三。ここは、幕末の京都なのだと――。激動の時代、生きる意味を見出す二人の少年を描く壮大青春ストーリー。

ISBN 9784758092319 /  文庫判 本体630円+税

2019年12月10日

  • 新刊
トップページへ ページの先頭へ