既刊詳細

花燭の白 2巻

ISBN 9784758035897 / B6版 本体620円+税 発売日 2021-02-25

「鬼を殺す鬼」。
そんな鬼・沈の花嫁となった白梅は、かつて恐ろしい事件に巻き込まれ、
彼との取引の末に「花燭」となっていた。
そんな白梅を心配し、寄り添う新聞記者の木曽は、自分も強く白梅を思っていることを沈に伝え、ライバルとして名乗り出る。
一方、白梅の不思議な魅力と力に、違和感を持つ者が現れる。

花燭の白 シリーズ一覧